アートにエールを!東京プロジェクト「文化の架け橋」
https://cheerforart.jp/detail/3021

近日公開講演

夢追う子 夢追う子

リアル鑑賞公演【夢追う子】

日程
6月4日・15時半/19時
6月5日・11時/14時半/18時
6月6日・12時/15時半

場所
東京国立劇場小劇場

チケットのお申し込み
いずれかへお申し込みください

E-mail: tef-tef.wafure.1.nz@jcom.zaq.ne.jp
協会ホームページ: https://nihonbuyou.or.jp

昨年2020年6月、公演予定だった本公演は、毎年、日本舞踊協会が主体となり、流儀をこえて集結した日本舞踊家達の、新作日本舞踊公演です。演出の松本幸四郎理事が中心になり、2020年7月にはNHK[にっぽんの芸能]に向けて、47名の全キャストが、初体験のオンライン稽古とオンライン撮影で作品を作り上げました。

一年が経ち、未だ完全なる収束は見えてはいませんが、全キャストと全スタッフが、オンラインをフル活用して、作品を作り上げてまいります。そもそも日本舞踊は言葉を必要としない芸能です。この熱き想いを身体に乗せて踊る47名を是非、見にいらしてくださいませ。

お知らせ

お知らせ一覧

プロフィール

尾上博美

尾上 博美

尾上流日本舞踊名取・師範
(公社)日本舞踊協会会員
株式会社花 代表

3歳から日本舞踊とバレエを習う(バレエ児童舞踊群舞『たぬき』第1位文部大臣賞受賞)

1991年尾上流日本舞踊名取として「尾上博美」の名を許される
2001年尾上流日本舞踊師範資格取得
後進の育成のため「和楽美 - warabi -」を主宰 以後、隔年に発表会を開催
2003年〜10年間、毎年10月に京都の非公開寺院で伝統芸能の会『狂言×日本舞踊 ちんちろりん』を共催
2008年和ランジェリーWafure を起業 デザイン・プロデュース
2011年自身の舞踊リサイタル『博楽展』を東京博物館裏・応挙館にて開催・主宰
2018年『うつやか』観音舞×日本舞踊を共催 東京・五反田池田山能舞台にて
2019年「マダムバレエグランプリ2019」にて第3位入賞
2020年『うつやか』ヴァイオリン×日本舞踊 を主催 東京表参道・銕仙会能楽研修所にて

尾上博美日本舞踊研究会『花』

尾上博美の主宰する日本舞踊研究会『花』では、
【美しく自由な活躍を応援します】を理念に、
20年間で100名以上の方々と出会って参りました。
日本舞踊を通して、軽やかにしなやかに生きる事を目標としています。

  • 尾上博美日本舞踊研究会『花』
  • 尾上博美日本舞踊研究会『花』
  • 尾上博美日本舞踊研究会『花』
  • 尾上博美日本舞踊研究会『花』
  • 尾上博美日本舞踊研究会『花』
  • 尾上博美日本舞踊研究会『花』

尾上博美日本舞踊研究会『花』
稽古日:毎週日曜日、月曜日
稽古場:高輪稽古場
内容:古典日本舞踊、立ち居振る舞い、着物着付け
代金:3,000円/1時間
入会金:10,000円

お問い合わせ

お気軽にお声掛けくださいませ

尾上博美